teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あら・・ヤマタさん、こんなところに(笑

 投稿者:小田@茨木市メール  投稿日:2004年 2月25日(水)15時50分30秒
返信・引用
  私はうってかわってHASEさんの日記を読んで驚いてしまいました。
私の知人にも似たようなことがあったばかりです。

宴会で飲んで元気に帰った人が
翌日のゴルフの集合にこられずに
待ちかねた1人が自宅に電話すると
「宴会から帰ってきてすぐに倒れて・・」
救急車で運ばれ数時間後に・・・(>_<)
享年38歳だったそうです(-_-;)
スポーツマンで人一倍元気な方だったそうです。
 
 

あ・・

 投稿者:ヤマタ  投稿日:2004年 2月24日(火)01時35分5秒
返信・引用
  決して馬鹿にしてるわけじゃないですから。
笑いという幸せを与えてくれた、NNさんの笑いのセンスに脱帽です。
でも色塗りのセンスは・・(笑)。
サンバースト難しいですもんね。
 

あ~腹抱えて笑ってしまった。

 投稿者:ヤマタ  投稿日:2004年 2月24日(火)01時30分59秒
返信・引用
  NNさん、こんばんは。たまにはここにも書いてみます。
コレクションのページで「RSなんでこんな変な色やねん?」
と思ってたのですが、今、予備軍のページ見て笑い死にかけました。
克明な修理過程、非常に参考になりました。ありがとうございます。
 

こんばんは~。

 投稿者:HASENOBU  投稿日:2004年 2月 3日(火)00時48分33秒
返信・引用
  ふぅ~。毎日、あわただしく過ぎていきます。

りんごさん:
>ここでは今年お初なので
>あけましておめでとうございます!

はい。おめでとうございます~!! ってこのセリフ、言いたいときに言いたいですよ
ね~。(意味不明)

>職場を挟んで右30mのところにも左70mのところにもあったりします(笑)

ほぉ~、なかなか愉快な出店ですね~。そこまで近いと混同しちゃいそうですから、
片方は「ぎゅろかく」とお呼びになることを提案いたします。

雪見さん:
>ぜひお会いしたいと素直に言えないHASENOBUさんの性格を知り尽くしている
>わたしとしては何も言わず、やさしく微笑むだけにしておきましょう。

はぁ・・・。まず前半部分、いつだったかどこかで「とても分かりやすい性格」と
雪見さんに評されたことを思い出しました・・・。きっと今でもそう思っている
んでしょうね・・・。ま、いいんですが。
 それから後半部分、う~ん、想像力に欠ける私にはどうしても「やさしく微笑む
雪見さん」のイメージが湧きませんでした・・・。(爆)

>で、いついらっしゃるのですか?

ええっとぉ、戻ってから書こうかと思ったのですが(笑)、今週末です。(爆)

 ってことで、関東近辺の方で私の接待をしたいという方、早めにお申し込み下さい
ね~。もうほぼ日程が詰まっていますので。(爆)
 

ふ~む・・・。

 投稿者:雪見  投稿日:2004年 1月26日(月)09時05分5秒
返信・引用
  まさかこんなに早くレスが来るとは。来年までさらされっぱなしと思ってたのに。意表をつかれました。

>何だか雪見さんの書き方、結構屈折してますね・・・。
HASENOBUさんに誉めていただけるなんて光栄です。

>でもあれこれと色々な用事があるんで時間は取れないかと思いますし、恐らく雪見さんも
お忙しいでしょうね~。
んもう...。ぜひお会いしたいと素直に言えないHASENOBUさんの性格を知り尽くしているわたしとしては
何も言わず、やさしく微笑むだけにしておきましょう。

で、いついらっしゃるのですか?
うちの猫を一緒に連れて行ってもいいですか?(爆)
 

さぶいですね~!

 投稿者:★りんご★  投稿日:2004年 1月26日(月)01時06分38秒
返信・引用
  って極寒の掲示板だからというわけでなく・・(笑)

ここでは今年お初なので
あけましておめでとうございます!
(っていつまでいっていいのかな?松飾りとれるまで?
気分がそうならいっちゃいますね)

個人的に私牛角大好きですよ!
なぜかというと
コースで頼むと名前も知らないものを
いっぱい持ってきてくれますし
味も好きです(^o^)
職場を挟んで右30mのところにも
左70mのところにもあったりします(笑)
 

ふむ・・・。

 投稿者:HASENOBU  投稿日:2004年 1月25日(日)22時29分18秒
返信・引用
  こんばんは~。

雪見さん:
>明日もさらに深いといいですね...。

いや、明日は浅いですよ、思った以上に。(意味不明)
 
 それはともかく、う~ん、何だか雪見さんの書き方、結構屈折してますね・・・。何か
腹に据えかねるようなことがあったのかな・・・。(爆)

 あ、そうそう。そういえば、今度、横浜に行きますよ。>って遊びで、ですが。(笑)
でもあれこれと色々な用事があるんで時間は取れないかと思いますし、恐らく雪見さんも
お忙しいでしょうね~。
 ってことで、では、また~!! 
 

謹賀新年

 投稿者:雪見  投稿日:2004年 1月25日(日)14時50分23秒
返信・引用
  こんにちは~。
お誕生日の翌日の日記を拝見して、最初は「大変な目に遭われたんだなぁ」と
そのときのHASENOBUさんの心中をお察し、胸を痛めたわたしですが、
少し考えるうちに、「ひょっとしてこれは(先日掛詞だとおっしゃていた)『ウンを天にまかす』と
いうことの、もうひとつの掛詞なのかなぁ」とも思え、そして「ウンを天にまかせたら
こんなことになるからよくないのだ」とわたしたちに身をもって示してくださっているのかも
しれないぞとか、とにかくしばらく考え込んでしまいました。

>なかなか今日深かった。>ちなみに、もしかして私の姿が、一瞬、全国放映されたかも。

あのとき一瞬テレビの中継画面が強い日光を反射してハレーションを起こしたのを
覚えています。あのとき画面にはHASENOBUさんが映ってたのかなぁ。

明日もさらに深いといいですね...。
 

年をまたがってのリプライ!

 投稿者:HASENOBU  投稿日:2004年 1月21日(水)00時55分59秒
返信・引用
  こんばんは~! 明けましておめでとうございます!(爆)

TAKAさん:
>>ふ~む・・・、前に鈴木氏に、って話もありましたけれど、取り扱いメーカー
>>からすると、Gで始まるアコースティックギターなのでしょうか・・・?

>はい、そのとおりっす。
>清水さん、松尾さんとも12弦ギターを使ってもらっています~。

なるほど! なかなか画期的なシステムで有名ですよね、Gのギター。気になる存在です。ってことで、私もエンドーサーになることには異論がありませんので、いつでも送って下さい。(爆)

molilinさん:
>CDも会心の出来だったようで、来年は全国ツアーも考えられているようです。
>広島にも来られるのではないでしょうか?

なるほど。では、チャンスがあれば一度観てみたいっすね~。あの3人はまだお会いしたことがないので。(笑)

雪見さん:
>「雲を天に任そう」というのは、あれはやっぱり何かのワナ?(笑)

ええっとぉ、特にわなってことはないのですが、ま、一種の掛詞ということでして。「人事を尽くして天命を待つ」ってところでしょうか。

TAKAさん:
>こないだの渋谷でのライブではお二人とも6弦ギターより12弦ギターを
>多く弾いていましたよ~。

ふむふむ・・・。ちなみに私はアコースティックの12弦、持っていないんですよね~。
ってことで、それでいいっす。(爆)

とまあ、相変わらず好き放題のおとぼけ管理人でした~! では、またいつか!

 

(無題)

 投稿者:TAKA  投稿日:2003年12月26日(金)09時06分14秒
返信・引用
  molilinnさん:

>舞い上がっていたのでしょうか!?(笑) 弦の数、見てなかったです。。

ま、意外と気づかないかもしれません。ペグ(糸巻きのことね)が通常の6個
より多く、12個ついてればまちがいなくそれは12弦ギターです。(笑)

こないだの渋谷でのライブではお二人とも6弦ギターより12弦ギターを
多く弾いていましたよ~。

雪見さん:

>知らない間にプロフィールが追加されてるんですね。

・・・すっごいとこツッコミいれてますね。(爆)

 

レンタル掲示板
/13